鳥取県中部地震による”災害見舞金”の請求期限は平成30年10月20日です。

 災害見舞金請求の時効は、り災の日から2年間です。

 平成28年10月21日に発生した鳥取県中部地震により被災され、住居または家財に3分の1以上の損害(*)を受けた方は災害見舞金の請求ができます。

 該当される方は、平成30年10月20日までに「災害見舞金請求書」を所属所の共済事務担当課へご提出ください。(平成30年10月21日以降の請求は無効となります。)

* 詳細については、ホームページまたは組合員へ配布している「私たちの共済組合」をご覧いただくか、共済組合保険課(℡0857-26-2343)へお問い合わせください。

 

                                     保険課

閉じる

PageTopPageTop