卒煙セミナーを開催します。

 

  共済組合では、喫煙習慣のある組合員の健康増進、ガンなどの発症リスク軽減を目的に、卒煙セミナーを開催しています。

 

今年度は、管理者・所属所内産業保健スタッフ研修会の後段に、「受動喫煙の影響と敷地内禁煙の考え方、リセット禁煙法」と題して講演していただく予定としております。

健康増進法が改正され、7月から病院や行政機関庁舎は敷地内禁煙となります。興味がある方は5月23日までに所属の共済事務担当課へ申し込み下さい。

 

日時・場所

会 場

日   時

渓泉閣

令和元年5月30日(木)

15:00~16:00

 

講師のご紹介

西山睦深ヘルスケアオフィス 保健指導士 西山睦深 氏

 

略歴

看護士として鳥取県立中央病院に17年勤務し、主に救急医療に従事。

介護士養成講座講師、高齢者施設を経て保健指導士へ。

昨年度まで鳥取生協病院で職員の健康管理と安全衛生を担当し、手掛けた特定保健指導は100名を越す。

現在は、西山睦深ヘルスケアオフィスを設立し、特定保健指導や講演会講師(「綺麗に痩せる」「健康寿命を延ばそう」等)で活躍する傍ら、鳥取喫煙問題研究会に所属し、禁煙活動に尽力。

閉じる

PageTopPageTop